MRI(内臓脂肪・皮下脂肪の測定)

MRI検査

肥満は万病のもと。たまってしまった内臓脂肪は体に様々な影響をおよぼす可能性があります。当クリニックでは、MRI検査により腹部を撮影し、内臓脂肪と皮下脂肪を分けて測定します。オープン型のMRIですので、閉所恐怖症の方でも安心して受けて頂くことができ、放射線被ばくもありません。メディカルダイエット、メディカルダイエットをより効果的なものにするためにも、一度腹部のMRI検査を受けられることをおすすめします。

こんな方におすすめです

効果的にダイエットしたい方
健康診断で生活習慣病と指摘されたことがある方
体重が増えてきた方
お腹が出てきた方
腹囲が基準値以上の方(男性85cm、女性90cm以上)

当クリニックの検査メニュー

MRI

内臓脂肪、皮下脂肪の量をそれぞれ測定します。

生活習慣病チェック

脂肪細胞の善悪を検査します。インシュリン抵抗性、アディポネクチン低値では、早急に減量の必要があります。

遺伝子検査

複数遺伝子(SNP)検査で「アルコール」「肥満」「高血糖」などの13におよぶ体質を測定します。検査結果をもとに、望ましい運動や食事をアドバイス致します。

栄養・食事療法

カロリーオーバーではダイエット効果は上がりません。管理栄養士が適切な食事や栄養素をアドバイスさせて頂きます。

オプション

次のオプションを組み合わせることで、ダイエット効果を高めることができるようになります。

ウルティマ・アンサンブル

皮下脂肪を溶かし、体外への排出を促進します。腰まわりや大腿部など、取れにくい脂肪を減らすのに効果的です。

ウルティマ・マエストラRF

高周波により真皮のコラーゲンの生成を促進します。下腹部の皮膚のたるみの改善などに効果的です。

内服療法

食事の脂質吸収を抑えたり、ホルモン分泌を調整したりすることで、食欲を抑えて太りにくい体作りをサポートします。

脂肪燃焼点滴

カルニチンとαリポ酸の点滴により、脂肪酸の燃焼とエネルギーの消費を促進させます。点滴後に運動を行うことで、より高い効果が得られるようになります。

  • 西奈良メディカルクリニック オフィシャルサイト
  • メディカルフィットネス登美ヶ丘 ブログ
  • いむらクリニック オフィシャルサイト